HOME>CD・DVD・BOOK>その他BOOK >ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』バックナンバー

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』バックナンバー

商品番号 19A114530

※画像はイメージです

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』バックナンバー

商品番号 19A114530

¥693 (税込)

獲得FANSポイント(概算): 21

バックナンバー

    • 2019年5月号の購入特典は限定数に達し次第終了となります
  • お支払い状況等により稀に在庫が戻る場合がございます
  • お客様のご都合による返品はお受けできません。
    予めご了承ください。(詳しくはこちら

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』(フォルテ)

2019年5月号

ファイターズオフィシャルマガジン『F0RTE』(フォルテ)巻頭は清宮選手!

第2号となる今回のテーマは「覚醒へ。」故障からの復帰を目指す清宮幸太郎選手を巻頭で特集。上原健太投手、堀瑞輝投手と“ドラ1”の今季にかける思いにフォーカスします。また、覚醒の上を狙う石川直也投手も登場。

2019年7月号

ファイターズオフィシャルマガジン『F0RTE』(フォルテ)巻頭は中島卓選手!

今回のテーマは「ぼくらのルーティン。」
朝起きてから寝るまで、そして球場で選手たちは何をしているのかに迫ります。先発陣を支える有原航平投手・上沢直之投手は、登板から登板までのルーティンを対談形式で披露。捕手代表として清水優心選手の一日にもフォーカス。また、矢野謙次チーム統轄本部特命コーチのアメリカ生活も紹介。

2019年9月号

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』(フォルテ)巻頭は大田泰示選手!

今回のテーマは「先入観をぶっつぶせ!」
野球の常識を覆す選手起用や戦術で前進を続けるファイターズ。2番打者として攻撃を支える大田泰示選手を巻頭で特集します。
さらに、栗山監督の野球観、ショートスターター・加藤貴之投手や“守備の男”金子誠コーチの攻撃論をリポート。
「ぼくらの現在地。」は鎌ケ谷で研鑽を続ける3選手をフォーカスします。

2019年11月号

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』11月号は田中賢介引退特集!

5度のリーグ優勝、2度の日本一。そして、ファイターズの北海道誕生を見届けた男が、ユニフォームを脱いだ。
20年間走り続けたプロ野球人生を、田中賢介が振り返る。

2020年1月号

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』2020年1月号は小笠原道大新コーチを巻頭で特集!

2004年3月1日、ファイターズ北海道誕生セレモニーで小笠原道大は宣言した。「北海道を日本で一番熱い大地にします」。その言葉は、現実になった。
チームを支え、愛され続けた頼れる男たちとともに、再びファイターズを、そして北の大地を熱くする。

2020年3月号

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』2020年3月号は宮西尚生投手を巻頭で特集!

2020年、必ず勝つ。同じ決意をしたため、勝つためのオフを過ごした。いざ、4年ぶりの頂点奪回へ。

2020年5月号

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』2020年5月号は今シーズンからキャプテンの西川遥輝選手を巻頭で特集!

今シーズンから西川遥輝の左胸で輝く、キャプテンの証・「C」マーク。キャプテンとはどうあるべきか、チームのために何をすべきか――。
ファイターズを支えた歴代キャプテンとともに、それぞれのキャプテンシーを問う。

2020年7月号

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』2020年7月号は栗山英樹監督を巻頭で特集!

野球ができる、当たり前の生活が一変した。シーズン開幕の延期。練習環境もままならず、先の見えなかった日々――。
監督、そして選手たちは来る日に備え、前を向き続けた。ついに、2020年シーズンが幕を開ける。

2020年10月号

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』2020年10月号

同じ93世代に生まれ、夢中で白球を追い続けた。かつては敵として高め合い、いまはお互いに支え合い、同じ目標に立ち向かう。10人の最高の仲間たち。

2021年1月号

ファイターズオフィシャルマガジン『FORTE』2021年1月号

2年連続のBクラスに終わった今シーズン。悔しい思いをどう晴らすのか。杉谷拳士選手を巻頭で特集し、来年の雪辱に向けてオフをどう過ごすかなどに焦点を当てます。
好評の「母が語る」は堀瑞輝投手編。幼少時代はいまでは想像がつかない性格だった!?

関連アイテム

最近チェックしたアイテム